不朽の名作と貧困の中の苦闘 樋口一葉の魅力に迫る 神奈川近代文学館、原稿や遺品展示

スポンサーリンク

《神奈川新聞社》

「たけくらべ」「にごりえ」など不朽の名作を残し、肺結核のため24歳で早世した明治期の作家・樋口一葉(...

もっと読む